宮里藍は暫定42位スタート「内容にすごく満足」

[ 2015年1月29日 10:18 ]

第1ラウンド、12番でバーディーを決め、ギャラリーの声援に応える宮里藍

 米女子ゴルフツアーの開幕戦、コーツ選手権は28日、米フロリダ州オカラのゴールデンオカラ・クラブ(パー72)で第1ラウンドが行われ、宮里藍は1バーディー、2ボギーの73で暫定42位となった。

 日没のため20選手がプレーを終えられずサスペンデッドとなった。宮里美香と上原彩子はともに2ホールを残し、宮里美は2オーバーの暫定55位、上原は5オーバーの同88位となった。競技を終えた中では66で回ったステーシー・ルイス(米国)ら3選手がトップ。

 ▼宮里藍の話 よく我慢できた。内容にすごく満足している。(課題のパットは)思っているストロークができていて、自分の中で合格点をあげられる内容だった。

 ▼宮里美香の話 パーオン率はそんなに悪くないし、ショットはそんなに乱れなかった。そこまで(スコアに失望していない)って感じ。

 ▼上原彩子の話 全体的にチャンスで(パットが)入らなかった。タッチが合わなかったし、ラインも読めていなかった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年1月29日のニュース