川成改め天風 8年かけ新十両に笑み「やっとスタート地点」

[ 2015年1月29日 05:30 ]

尾車親方(右)と記者会見する、新十両に昇進が決まった川成改め天風

春場所番付編成会議

 川成改め天風は初土俵から8年での昇進に「やっとスタート地点に立てた実感でいっぱい」と満面の笑みを浮かべた。7月7日が誕生日で、新たなしこ名は七夕にちなんだ。「天は上を向いているし、いいと思う」とうなずいた。天真らんまんな性格の23歳。師匠の尾車親方(元大関・琴風)は「強くならないと、考えの甘い“あまちゃん”と呼ばれる。今以上に怒鳴ることが多くなるだろうね」と笑った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年1月29日のニュース