鶴竜が婚約発表 お相手は同郷23歳、5月にはパパに

[ 2015年1月6日 17:07 ]

妊娠5カ月の婚約者ムンフザヤさんのお腹に手を触れる鶴竜

 大相撲の横綱鶴竜関(29)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、井筒部屋=が6日、東京都墨田区の井筒部屋で記者会見を開き、モンゴル出身のダシニャム・ムンフザヤさん(23)との婚約を発表した。鶴竜関は「とても明るく、私を元気にさせてくれる人」と話した。5月に第1子が誕生予定で、挙式と披露宴は未定。

 一昨年末にウランバートルで知り合った2人は昨年8月から都内で一緒に生活する。「昨年は初優勝をして、横綱にもなれた。彼女と出会えてとても良かった」と喜び、初場所(11日初日・両国国技館)に向け「横綱としての初優勝が目標」と述べた。

 現在は日本語学校に通うムンフザヤさんは鶴竜関について「落ち着いていて優しい。おちゃめなところも好き」とモンゴル語で話しながら照れ笑い。師匠の井筒親方(元関脇逆鉾)も「昨年の鶴竜の活躍を見ると、2人の相性は大変良いのだろう」と目を細めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年1月6日のニュース