マーベリクス5連勝 エース・レブロン不在のキャブス下す

[ 2015年1月6日 05:30 ]

 NBAは4日行われ、マーベリクスは敵地クリーブランドでキャバリアーズを109―90で下して5連勝。レブロン・ジェームズ(30)を故障で欠くキ軍はケビン・ラブ(26)が今季自己最多の30得点を挙げたが、主戦ガードのカイリー・アービング(22)は腰を痛めて第3Qで退いた。

 レイカーズは地元ロサンゼルスでペイサーズに1点差で勝利を収め、ホームでは今季5勝目。残り12・4秒、この日20得点のコービー・ブライアント(36)が逆転シュートを決めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年1月6日のニュース