御所実・竹山暉 大活躍26得点「2年前の忘れ物を取りに」

[ 2015年1月4日 05:30 ]

<御所実・国学院久我山>後半9分、トライを決める御所実・竹山暉

第94回全国高校ラグビー第5日・準々決勝 御所実31―19国学院久我山

(1月3日 東大阪市・花園ラグビー場)
 御所実(奈良)はWTB竹山暉が4トライ3ゴール、計26得点を挙げる大活躍で4強進出。「1年間やってきたことを出して、2年前の忘れ物を取りにいきたい」と準優勝だった2年前の雪辱に一歩前進した。

 勝ち越しとなった後半9分のトライは、左サイドから中央に切れ込んで決めた。スピード、突破力、判断力で超高校級の才能を発揮し「空いているスペースに走り込めるのが強み」と胸を張った。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年1月4日のニュース