羽生は国内で調整へ オーサー・コーチが明かす

[ 2014年12月1日 15:03 ]

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)を指導するブライアン・オーサー・コーチは1日、グランプリ(GP)ファイナル(11~13日・バルセロナ)に向け、羽生が拠点を置くカナダのトロントではなく、国内で練習することを明らかにした。東京都内で行われた著書の出版会見で「ユヅルは日本で調整する。私はカナダに戻るが、詳細な練習スケジュールを渡している」と話した。

 羽生はGPシリーズの中国杯で中国選手と激突して負傷したがNHK杯で4位に入り、2連覇の懸かるファイナル進出を決めた。オーサー・コーチは「練習内容を見たら彼は嫌がると思うけど、間違いなくこなしてくれるはず」と期待していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年12月1日のニュース