横田ら首位、小田孔は13位 カシオゴルフ第1日

[ 2014年11月27日 17:44 ]

 カシオ・ワールドオープン第1日(27日・高知県Kochi黒潮CC=7315ヤード、パー72)は42歳の横田真一が7バーディー、1ボギーの66で回り、22歳の今平周吾、朴相賢(韓国)と並びトップに立った。

 1打差の4位に高山忠洋、久保谷健一、冨山聡の3人が続いた。賞金ランキング1位の小田孔明は69で回り、石川遼らとともに13位につけた。賞金2位の藤田寛之は71で38位スタート。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年11月27日のニュース