ロンドン五輪男女王者参戦 来年2・22東京マラソン

[ 2014年11月27日 05:30 ]

 東京マラソン財団は来年2月22日の東京マラソンに、12年ロンドン五輪男子金メダルのスティーブン・キプロティク(ウガンダ)と女子優勝のティキ・ゲラナ(エチオピア)の出場が決まったと発表した。

 2時間7分20秒の記録を持ち、13年世界選手権も制したキプロティクは3位になった12年大会以来の参戦。12年に2時間18分58秒の自己ベストをマークしたゲラナは初出場となる。他の招待選手は来年1月22日に発表される。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年11月27日のニュース