PR:

小塚、宮原ら最終調整 スケートカナダ1日開幕

スケートカナダの公式練習で調整する小塚崇彦

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは10月31日(日本時間11月1日)にカナダのケロウナで開幕する。前日の30日は試合会場で公式練習が行われ、小塚崇彦(トヨタ自動車)らが最終調整をした。

 小塚は「体はしっかり動いている。あとは氷の感覚と自分の体の感覚とを合わせたい」と話した。1月の四大陸選手権で優勝した無良崇人(HIROTA)は「氷の感じがすごくいい。表彰台を目指す」と意気込んだ。31日のショートプログラム(SP)の滑走順は小塚が6番目、無良が10番目。ソチ冬季五輪銀メダリストで地元カナダのパトリック・チャンは、今季は休養する。

 女子でGPシリーズ初の表彰台を狙う宮原知子(大阪・関大高)は「このリンクは初めてだけど跳びやすい。練習してきた通りに演技したい」と意気込んだ。SPの滑走は11番目に決まった。(共同)

[ 2014年10月31日 09:21 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月24日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画