羽生 10月の国際大会出場

[ 2014年7月15日 17:44 ]

 日本スケート連盟は15日、フィギュアの国際大会派遣選手を発表し、ソチ冬季五輪男子金メダルの羽生結弦(ANA)が10月のフィンランディア杯(エスポー=フィンランド)にエントリーした。11月のグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯(大阪)で残り1枠が未定だった女子は加藤利緒菜(大阪・長尾谷高)の出場が決まった。

 男女各3枠の世界選手権(来年3月・上海)代表は全日本選手権(12月・長野)の優勝者を優先的に選び、残りは全日本、GPファイナル(12月・バルセロナ)の成績や世界ランキングを参考に選考することになった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年7月15日のニュース