PR:

JOC就職支援説明会、採用求め選手がアピール 

 日本オリンピック委員会(JOC)は2日、東京都北区のナショナルトレーニングセンター(NTC)で就職支援制度「アスナビ」の説明会を開き、2016年リオデジャネイロ五輪や18年平昌冬季五輪出場を目標とする選手が、採用を求めて企業関係者にアピールした。

 ラグビー7人制女子で22歳の平野恵里子(日体大)は「ラグビーで培った粘り強さ、チームワークで役に立ちたい」と話し、韓国に遠征中のためビデオ出演したフェンシング男子フルーレでロンドン五輪団体銀メダリストの千田健太(筑波大大学院)は「資金面で不安があり、五輪に向けて競技に専念できる状況ではない」と支援の必要性を訴えた。

[ 2014年7月2日 17:59 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:05月24日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画