PR:

19歳の新星キリオスが快進撃 ナダル撃破「最高の日になった」

ウィンブルドン第8日、男子シングルス4回戦でラファエル・ナダルを破り、喜ぶニック・キリオス

ウィンブルドン選手権第8日

(7月1日 英ロンドン・オールイングランド・クラブ)
 19歳の新星キリオスが第2シードの赤土の王者ナダルを破る番狂わせを演じた。193センチの長身から高速サーブで37本のエースを量産し「自分でも信じられない。人生で最高の日になった」と歓喜を爆発させた。

 父親がギリシャ系オーストラリア人、母親はマレーシア人という。急成長するホープは「失うものはない。伝統の芝の大会でどこまで活躍できるか自分でも楽しみだ」と笑顔で意気込んだ。(共同)

[ 2014年7月2日 10:24 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:05月22日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画