松鳳山が挙式披露宴「三賞、自己最高位を目指す相撲を」

[ 2014年6月21日 05:30 ]

 大相撲の幕内・松鳳山(30=松ケ根部屋)の挙式披露宴が都内のホテルで行われ、大関・稀勢の里ら二所ノ関一門の関取、親方衆、関係者ら約400人が出席した。

 あい夫人とは昨年3月に婚姻届を提出済み。同10月2日には長男・志希也(ゆきや)ちゃんも誕生した。夏場所は東前頭5枚目で勝ち越し、名古屋場所(7月13日初日、愛知県体育館)では再び上位と対戦する地位となる。「ホッとして気が抜けないように稽古して、三賞、自己最高位を目指す相撲を取りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2014年6月21日のニュース