×

笑莉奈 強気の攻めで1差!ポルシェ通勤“最終日も飛ばす”

[ 2014年6月8日 05:30 ]

<ヨネックスレディース2日目>最終日も突っ走ります!と愛車のポルシェ・カイエンの横で笑顔を見せる大和笑莉奈

女子ゴルフツアーヨネックス・レディース第2日

(6月7日 新潟県長岡市 ヨネックスカントリークラブ=6337ヤード、パー72)
 8位から出たプロ6年目の大和笑莉奈(24=エスブランド)が4アンダーの68で回り、通算7アンダーで首位と1打差の2位に浮上。ツアー初優勝を射程圏に捉えた。68で回った成田美寿々(21=オンワードホールディングス)が、通算8アンダーで首位に立った。
【第2R成績】

 OBくいが見えようが、池があろうが果敢に攻めた。グリーン左に池が広がる17番。大和は左エッジから6ヤードのピンをデッドに狙い、2メートルにつけてバーディーを奪った。ボギー無しの4バーディーで回り、前日の8位から1打差の2位に躍進。それでも「36ホール、バーディー取りに行くつもりでやって、2日間で7つしか取れなかったという感じ」と不満げだった。

 プロ6年目の24歳。今季はツアー予選会11位の成績で12試合に出場しているが「ボギーを打たないように」とプレーが慎重になり過ぎたこともあり、前週まで5戦連続予選落ち。悩んだ末にたどり着いたのが「強い気持ちで攻める」という本来の持ち味だった。

 趣味はドライブで愛車はアウディ。今週は両親から借りたポルシェで“通勤”している。「あんまりスピードを出すとつかまるから」と笑うが、最終日は首位を走る成田の背中をフルスロットルで追いかける。

 ◆大和 笑莉奈(やまと・えりな)1990年(平2)2月13日、山形市生まれの24歳。11歳でゴルフを始め、東北高進学。09年に2度目のプロテストで合格。昨年の最終予選会11位に入り今季ツアーに参戦。1メートル55、50キロ。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2014年6月8日のニュース