白鵬 第4子流産 5月場所中…一夜明け会見行えなかった

[ 2014年6月5日 23:27 ]

横綱・白鵬

 横綱・白鵬が5日、第4子が流産していたことを自身のブログで公表した。

 「みなさんへ」と題し「先月、妊娠5カ月目で残念な結果になってしまいました。私がそのことを聞いたのが、5月場所の13日目でした」と明かしている。

 優勝一夜明けの会見を行わなかったことで話題になったが「おそらくお腹(なか)の中の子供のことも聞かれるであろうと考えました」と言う。また「紗代子(夫人)のことを考えると、事実を発表するには早すぎて、しかし嘘(うそ)をつくことも胸が痛みました」と吐露している。

 「会見に出席しないという行動で多くのファンの方・関係者の方にご心配、ご迷惑をおかけしてしまったことはここでおわびさせていただきます」と陳謝。そして「私は、力士であり、横綱ですが、紗代子という一人の女性を愛している夫でもあります」と言い「紗代子。あらためて愛してます。これから、もっともっと幸せにします」と夫としての言葉で結んでいる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年6月5日のニュース