森下千里が花「上がってみるとやっぱりゴルフは楽しい」

[ 2014年5月25日 05:30 ]

10番、ティーショットを放つ森下千里

マイナビシニア&レディースカップ第1日

(5月24日 千葉県柏市 藤ケ谷カントリークラブ=男子6884ヤード、女子レギュラー6349ヤード、女子レジェンズ5890ヤード、パー72)
 タレントの森下千里がゲスト参加し大会に花を添えた。

 パープルのチェックのワンピースにハンチング帽でコーディネート。ベストスコア87の腕前だが、110を叩き「距離のあるバンカーから下心出してピンを狙ってしまった」と反省。それでも同組で元プロ野球・西武の石井氏の飛距離に感嘆し、NHKでゴルフ解説を務める田中泰二郎プロからはバンカーの目玉の打ち方を教わったという。「途中苦しんだけど、上がってみるとやっぱりゴルフは楽しい」と笑顔を振りまいていた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2014年5月25日のニュース