高橋大輔 真央の相談に乗ります「一緒にビールでも」

[ 2014年5月21日 05:30 ]

ビール初注ぎを披露した高橋

 男女のエースが進退について語り合う。フィギュアスケート男子で来季(14~15年シーズン)の休養を4月に表明した高橋大輔(28=関大大学院)が札幌市内に期間限定でオープンする「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR札幌」のプレスプレビューに出席した。

 浅田真央(23=中京大)が19日に来季休養を表明したことについて「凄く良い選択。23歳で次の五輪を目指すには覚悟がいる」と言及。高橋も休養後の進退は未定だが、「相談があれば話し相手にはなる。(浅田の拠点の)名古屋に出張して一緒にビールでも飲みたい」と浅田をサポートする考えを示した。

 浅田はこの日、各種メディアに登場。TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」には初めてラジオに生出演し、「今は練習量が少ないので、ちょっと太ってきてるなって感じる」と話すなどリラックスムードだった。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年5月21日のニュース