金亨成逃げ切る 母国勇気づけるV「韓国国民のために力を出し切った」

[ 2014年5月4日 17:55 ]

中日クラウンズ最終日、通算11アンダーで優勝し、トロフィーを手に笑顔の金亨成

男子ゴルフツアー中日クラウンズ最終日

(5月4日 愛知県東郷町・名古屋ゴルフ倶楽部和合コース=6545ヤード、パー70)
 昨季賞金ランキング2位の金亨成が4打差で逃げ切った。「信じられないパットが多かった。もう一度打っても入らない」と笑みを広げた。

 ボギー直後の15番(パー5)、エッジからパターで10メートルを沈め、パーでピンチをしのいだ。18番もエッジから11メートルを決めてバーディーで飾った。

 母国の船の、沈没事故行方不明者の無事を祈る黄色いリボン運動を受け、黄色のシャツでプレー。「韓国国民のために力を出し切って優勝できた」と神妙な表情も見せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年5月4日のニュース