39歳6カ月旭天鵬、最年長勝ち越し記録更新

[ 2014年3月20日 21:24 ]

大相撲春場所12日目

(3月20日 ボディメーカーコロシアム)
 旭天鵬が年6場所制以降で最年長の幕内勝ち越しを決めた。1983年九州場所の高見山の記録(39歳5カ月)を抜いた39歳6カ月のベテランは「すごい力になるし、テンションが上がる」と喜んだ。

 右四つで上手を取り、かいなを返して寄り切る会心の相撲。幕内勝利数も647勝に伸ばして史上10位タイとなり「そういうのいいよね。1個でも2個でも(記録を)増やしていきたい」と笑みが絶えなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年3月20日のニュース