ラビレニが棒高跳び世界新 ブブカの記録を21年ぶり更新!

[ 2014年2月16日 09:10 ]

 陸上男子棒高跳びでロンドン五輪金メダリストのルノー・ラビレニ(フランス)が15日、ウクライナのドネツクで行われた室内競技会で6メートル16の室内世界新記録を樹立した。「鳥人」と呼ばれたセルゲイ・ブブカ(ウクライナ)が1993年にマークした6メートル15の記録を更新した。

 6メートル01を3度目にクリアし、21年ぶりの世界記録更新が懸かった跳躍は1度目で成功させた。6メートル21への挑戦は失敗した。27歳のラビレニは1月の室内大会で世界歴代2位の6メートル08を記録していた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年2月16日のニュース