テン大逆転!SP9位→銅 カザフスタン初のメダル獲得

[ 2014年2月16日 05:30 ]

ソチ五輪フィギュアスケート男子フリー

(2月14日 アイスベルク・パレス)
 カザフスタンのテンがSP9位から3位に食い込む大逆転。フィギュアスケートで同国初の五輪メダルを獲得し「私の国への贈り物」と相好を崩した。

 最初の4回転ジャンプを決め、勢いに乗った。後半のジャンプでミスもあったが、技術点は羽生に迫る出来だった。昨季世界選手権2位で脚光を浴びた20歳。今季は足首や腰の故障に悩まされただけに達成感が強く「忘れられない思い出になった。これが人生最高の到達点でないことを願う」と力強かった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年2月16日のニュース