オーサー・コーチ 教え子の羽生が母国初の金メダル阻むも笑顔

[ 2014年2月15日 10:10 ]

ブライアン・オーサーコーチに祝福される羽生

ソチ五輪フィギュアスケート 男子フリー

(2月14日)
 2012年春からカナダで羽生を指導するブライアン・オーサー・コーチは「ベストではないが、優勝するには十分だった」と誇らしげだった。

 前回バンクーバー五輪では女子金メダルのキム・ヨナ(韓国)を教えていた。羽生の成長でチャンが2位となり、母国にとって男子初の金メダルを阻む形となったが「わたしの元に来る選手を教えることが、わたしの仕事だ」と笑顔で語った。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年2月15日のニュース