葛西主将、女子モーグルを応援「「ジャンプよりも怖そう」

[ 2014年2月7日 05:20 ]

ソチ五輪フリースタイルスキー女子モーグル予選1回目

(2月6日)
 日本選手団の主将を務めるノルディックスキー・ジャンプ男子の葛西(土屋ホーム)がフリースタイルスキー女子モーグルの応援に訪れた。

 ノーマルヒルの公式練習を休んで、選手村から近いモーグル会場へ。コブのある斜面を一気に滑り降りてくる選手を見て「ジャンプよりも怖そう。はじかれて、けがをしそう」と感心しきりだった。

 いよいよ競技が始まったのを見て「テンションが上がった」と目を輝かせた。7日には開会式に出る。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年2月7日のニュース