葛西主将 入場行進だけで“早退”複数メダルへ意欲

[ 2014年2月5日 05:30 ]

ソチの空港に到着した葛西

 男子の葛西は開会式を“早退”する。日本選手団の主将として「開会式も出たい」と語っていたが、翌8日にノーマルヒル予選があることなどがネックとなっていた。しかし、今季W杯の好成績により、葛西は予選の免除が決定。調整面で多少の余裕ができたことから入場行進だけ参加することになった。

 ドイツでW杯後に渋滞に巻き込まれ、当初の予定よりも遅れてのソチ入りとなったが疲れの色はなし。4日の会見では「目標はもちろん金メダル。団体戦でもメダルが期待できる」と複数メダルへの意欲を示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年2月5日のニュース