日本相撲協会を公益財団法人に認定 内閣府が発表

[ 2014年1月27日 12:43 ]

 内閣府は27日、日本相撲協会を28日付で公益財団法人として認定すると発表した。相撲協会は昨年9月に税制面で優遇を受けられる公益財団法人への移行を申請し、内閣府の公益認定等委員会が24日に承認する内容の答申を出していた。

 当初は2012年6月の申請を予定していたが、年寄名跡が高額でやりとりされていることが問題視されるなどして、申請に時間がかかっていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年1月27日のニュース