真央、金メダル宣言「この笑顔をよりいい笑顔で終えられるように」

[ 2013年12月25日 15:49 ]

旅客機に描かれた自分の姿に驚く浅田真央(右)

 14年ソチ五輪女子フィギュアスケート日本代表の浅田真央選手(23=中京大)が25日、東京・羽田空港格納庫で行われた「ソチオリンピック・パラリンピックがんばれ!ニッポン!」デカール2号機お披露目会に出席した。

 2大会連続の冬季五輪に挑む浅田は「一番良い色のメダルを持ち帰ることが出来れば、それはそれは嬉しいこと」と金メダル獲得を目標に掲げた。

 ソチを競技人生の集大成に位置づけている浅田は「私自身の目標はふたつ。ひとつはバンクーバーより、さらに上の演技を目指すこと。もうひとつは日本代表としてメダルを持って帰ってくる」と力強く宣言。「JAL」の旅客機に大きく描かれた自らの姿を見て、「この笑顔をより、さらに良い笑顔で演技を終えられるように」と話し、銀メダルに終わった前回大会の雪辱を誓った。

 同席した歌手のカールスモーキー石井(54)は関係者を巻き込んでエールの音頭を取り「フレーフレー真央ちゃん」と浅田を激励した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月25日のニュース