女子は全種目で上限数確保 ソチ五輪出場枠

[ 2013年12月24日 12:45 ]

 国際スケート連盟(ISU)は23日、ソチ冬季五輪スピードスケートの国・地域別出場枠を発表し、日本女子は500メートル、1000メートル、1500メートルで4枠、3000メートルと5000メートルで3枠と全て上限の数を確保した。団体追い抜きを含め、選手数は10人を派遣できる。

 男子は500メートルで上限の4枠を確保したが1000メートルは2枠、1500メートルと5000メートルは1枠にとどまった。1万メートルと団体追い抜きは出場を逃し、選手数は8人以内となる。

 日本代表は27日からの五輪代表選考会(長野)で決まる。(共同)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月24日のニュース