LINEのメッセージ読み切れない…鈴木に祝福殺到

[ 2013年12月24日 11:30 ]

 23日に行われたフィギュアスケートのソチ冬季五輪代表最終選考会を兼ねた全日本選手権で初優勝し、2大会連続の五輪出場を決めた鈴木明子(邦和スポーツランド)は一夜明けた24日、無料通信アプリ「LINE(ライン)」のメッセージを読み切れないほど祝福が殺到したことを明かした。「まだあまり実感はない。4年前と同じくらいお祝いが来た」と喜んだ。

 前回のバンクーバー五輪では8位。2012年の世界選手権では銅メダルを獲得し、進化を続ける28歳のベテランは「前回、他の競技も見て、出るからにはメダルを、と思うようになった」と目標を掲げた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月24日のニュース