パナソニックが4連勝 トップリーグ第2ステージ

[ 2013年12月22日 16:48 ]

 ラグビーのトップリーグ第2ステージは22日、ノエビアスタジアム神戸などで第4節最終日の4試合が行われ、上位8チームによるA組はパナソニックが東芝に14―12で競り勝ち、4連勝で勝ち点を22に伸ばした。3連覇を狙うサントリーはトヨタ自動車を49―7で退け、3勝1敗で同19とした。神戸製鋼はキヤノンに48―19で快勝し、2勝2敗で同12。

 下位8チームによるB組は近鉄がリコーを24―19で下し、勝ち点17とした。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年12月22日のニュース