今季絶好調のチャンに余裕「時差ぼけ大丈夫」

[ 2013年12月4日 18:20 ]

公式練習するパトリック・チャン

GPファイナル5日開幕

(マリンメッセ福岡)
 男子で優勝候補筆頭のチャンは長旅の疲れが出たのか、動きに本来の切れがなかった。それでも心配する様子はなく「時差ぼけはもちろんあるけど大丈夫」と余裕の表情だった。

 11月のGP第5戦のフランス杯ではSP、フリーでともに世界歴代最高得点を更新し、合計で大台の300点に迫った。昨年のファイナルで高橋大輔(関大大学院)、羽生に次ぐ3位に甘んじたが、絶好調の今季は日本勢の前に大きな壁となって立ちはだかりそうだ。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月4日のニュース