笑みこぼれるチャン 日本勢のミスで首位発進「ほっとした」

[ 2013年10月26日 12:13 ]

男子SPで首位のパトリック・チャン

GPシリーズ第2戦スケートカナダ男子SP

(10月25日 カナダ・セントジョン)
 男子で優勝候補のチャンは「少しちゅうちょした」と4回転ジャンプが3回転になったが、羽生ら日本勢のミスに助けられてSP首位。「うれしいし、ほっとした」と笑みがこぼれた。

 激しいソチ冬季五輪代表争いが始まった日本とは違い、国内で不動の地位を築く世界王者はGPを五輪で最高の結果を出すための準備段階と捉えているようだ。技術点では織田に次いで2位だったが、演技点では断トツのトップ。独走態勢でフリーを迎える。(共同)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年10月26日のニュース