古畑 陸上男子200で大会新V 全国障害者大会

[ 2013年10月15日 06:00 ]

 第13回全国障害者スポーツ大会「スポーツ祭東京2013」は14日、東京都味の素スタジアムほかで最終日が行われ、陸上の肢体不自由者男子1部200メートル(区分19=車いす使用)は、ロンドン・パラリンピック代表の古畑篤郎(東京)が大会新記録の32秒59で勝った。

 車いすバスケットボールは決勝で仙台市が東京都を74―59で下して優勝。知的障害者のサッカーは東京都、ソフトボールは岡山県が制した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年10月15日のニュース