11月に5カ国招いて対抗戦 女子日本代表

[ 2013年9月10日 21:21 ]

 日本アイスホッケー連盟は10日、来年のソチ冬季五輪に出場する女子日本代表の強化を目的に、ドイツ、スイス、チェコ、スロバキアを招待して11月7~10日に横浜で5カ国対抗戦を開催すると発表した。日本は全チームとの対戦で4試合、他のチームはそれぞれ3試合を戦う。

 また、今月19日から10月1日の米国合宿のメンバーも発表し、大沢ちほ(三星ダイトーペリグリン)、久保英恵(西武)ら24人が選ばれた。大学チームと5試合の練習試合が予定されている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年9月10日のニュース