川内優輝 11月のニューヨーク出場へ 福岡国際にも参戦予定

[ 2013年8月19日 21:28 ]

 陸上の世界選手権男子マラソンで18位だった川内優輝(埼玉県庁)は19日、帰国前のモスクワの空港で、11月のニューヨークシティー・マラソンに招待選手として出場が決まったことを明らかにした。12月の福岡国際マラソンも走る予定という。

 川内は「モスクワではもったいないレースをしたが、また海外で戦いたい」と述べた。10月にはメルボルン・マラソンに参加する。

 5位に入った中本健太郎(安川電機)の次回マラソンは来年2月の東京か、3月のびわこ毎日となる見込み。「メダルが見えるところまで来ることができた。次は2時間7分台と優勝を狙う」と意気込んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年8月19日のニュース