丹羽・松平健組は準優勝 決勝で中国ペアに敗れる

[ 2013年8月19日 06:00 ]

 卓球のワールドツアー、中国オープンは18日、中国の蘇州で行われ、男子ダブルス決勝で丹羽孝希(明大)、松平健太(早大)組は馬龍、許キン(中国)に1―3で敗れて準優勝だった。丹羽はシングルス準決勝でも馬龍に0―4で屈した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年8月19日のニュース