ファラー 無敵の連覇!1万メートルと2冠達成

[ 2013年8月18日 06:00 ]

男子5000メートルで優勝し、国旗を手に喜ぶファラー

世界陸上第7日

(8月16日 ロシア・モスクワ=ルジニキ競技場)
 男子5000メートルはファラーが地力の差を発揮して連覇を果たした。

 1万メートルとの2冠達成は世界選手権では09年大会のケネニサ・ベケレ(エチオピア)に続いて2人目の快挙。「大きなことを成し遂げた」と喜びを爆発させた。昨年のロンドン五輪でも2冠に輝き、今や無敵。ベケレが持つ両種目の世界記録更新に「アスリートとして挑戦したい」と意欲をのぞかせた。さらに「来年は間違いなくマラソンを走る」と活躍の場を広げる。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年8月18日のニュース