フランクリン女子最多5冠達成 16歳レデッキーは世界新

[ 2013年8月4日 08:00 ]

女子200メートル背泳ぎで優勝し、5冠を達成したメリッサ・フランクリン

 水泳の世界選手権第15日は3日、バルセロナで行われ、競泳女子200メートル背泳ぎはロンドン五輪4冠の18歳、メリッサ・フランクリン(米国)が2分4秒76で圧勝し、女子で1大会最多に並ぶ五つ目の金メダルを獲得した。

 女子800メートル自由形は16歳のケイティ・レデッキー(米国)が8分13秒86の世界新記録で制し、4冠となった。同50メートル平泳ぎ準決勝はルタ・メイルティテ(リトアニア)が29秒48の世界新でトップ通過した。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年8月4日のニュース