石川遼、全米プロ出場に驚き「ここまで下がってくるとは…」

[ 2013年8月1日 08:52 ]

練習場で調整する石川遼

 米男子ゴルフのリノタホ・オープン開幕を翌日に控えた7月31日、日本勢はプロアマ戦の出場がなく石川遼、今田竜二ともモントルー・クラブの練習場で調整した。石川は「調整と休みをバランス良く取り入れないといけない」と昼すぎで切り上げた。

 今季メジャー最終戦の全米プロ選手権(8月8日開幕)への出場が決まった石川は「正直驚いている。出られないと思っていたし、ここまで(出場資格が)下がってくるとは思わなかった」と喜びより驚きが先に立った。

 これにより2週後のウィンダム選手権まで、日本のツアー選手権宍戸から始まった連戦は9週に及ぶ。来季の米ツアー出場資格を得るための正念場を迎え「チャンスをもらえたと思って頑張りたい。今週いいプレーをして弾みをつけたい」と話し、4月のマスターズ・トーナメント以来となるメジャーの舞台へ気持ちを奮い立たせた。(共同)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年8月1日のニュース