国際陸連 トルコ9選手に2年間の資格停止

[ 2013年7月31日 20:07 ]

 国際陸連は31日、トルコの陸上9選手が筋肉増強作用のあるアナボリックステロイドに陽性反応を示し、2年間の資格停止処分となったことを明らかにした。6選手は女性で、10代の円盤投げ選手やハンマー投げ選手も含まれているという。

 トルコはイスタンブールが2020年夏季五輪招致を目指しているが、最近はドーピング騒動に揺れている。国際陸連のディアク会長はトルコ陸連に「家を清掃する必要がある」と薬物問題を一掃するよう求めた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年7月31日のニュース