北島、準決勝で力尽きる「何でこんなに遅くなったのか…」

[ 2013年7月31日 08:10 ]

男子50メートル平泳ぎ準決勝で全体の15位に終わった北島康介
Photo By スポニチ

水泳世界選手権第11日

(7月30日 バルセロナ)
 男子50メートル平泳ぎで決勝進出を目指した北島は準決勝で力尽きた。予選から0秒39もタイムを落とし「50メートルは難しい。何でこんなに遅くなったのか、自分でも分からない」と嘆いた。

 残るレースは最終日の400メートルメドレーリレーだけ。ロンドン五輪で銀メダルを獲得した種目に向け「もう一度、高いパフォーマンスが出せるように準備する。チームに貢献して『良かったな』と言って終わりたい」と立て直しを誓った。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年7月31日のニュース