川内 入賞へ目標は2時間10分台 経験武器に勝負

[ 2013年7月26日 06:00 ]

世界陸上日本代表結団式

 男子マラソン代表の川内優輝が2時間10分台を目標に掲げた。「ベストパフォーマンスなら目標の6位は見えてくる」と語り、目標タイムを「2時間10分から12分台」に設定した。

 初出場だった2年前は給水失敗などもあって18位。「2年前は海外でのレース自体が3度目ぐらいだった。今は世界に対する恐怖心はだいぶ軽減された」と各国を走ってきた経験を武器にする。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年7月26日のニュース