白鵬 盤石!40連勝に“ドヤ顔”「気持ちいい」

[ 2013年7月17日 06:00 ]

妙義龍を小手投げで破り、40連勝を達成した白鵬

大相撲名古屋場所10日目

(7月16日 愛知県体育館)
 白鵬は妙義龍を圧倒し、自身2度目の40連勝を達成した。立ち合い鋭く踏み込んで右を差し、左からの小手投げで転がすと土俵上で歯を食いしばりながら“ドヤ顔”。「場所前の目標としていた数字ですし、達成までは長いような短いような。達成感があって気持ちいいですね」と頬を緩ませた。

 横綱として初日から10連勝以上は19度目で、15日制で最多の千代の富士に並んだ。次なる目標は「やっぱり全勝」。達成すると史上4位の大鵬の45連勝と並ぶ。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年7月17日のニュース