女児出産のフィギュア安藤 新所属は新横浜プリンスクラブ

[ 2013年7月2日 10:39 ]

4月に出産していたことが明らかになった安藤美姫
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート女子の元世界選手権女王で4月に女児を出産した安藤美姫(25)が新たに「新横浜プリンスクラブ」の所属でソチ冬季五輪シーズンに復帰することが2日、分かった。愛知県スケート連盟から神奈川県連盟に登録変更したことで、五輪代表最終選考会を兼ねた全日本選手権(12月21~23日・さいたまスーパーアリーナ)の地区予選は10月の関東選手権となる。

 安藤はトヨタ自動車を1月1日付で退社後、所属先が未定だった。現在は新横浜スケートセンターなどを拠点に練習している。日本スケート連盟の強化指定を外れており、3大会連続の五輪代表入りのためには関東選手権、さらに11月の東日本選手権を突破する必要がある。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年7月2日のニュース