西岡が2回戦進出/ウィンブルドン・ジュニア

[ 2013年7月2日 09:47 ]

ウィンブルドン・ジュニア選手権の男子シングルス1回戦でオーストラリア選手を破った西岡良仁

 テニスのウィンブルドン・ジュニア選手権は1日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス1回戦で西岡良仁(ニックインドアTC)がオーストラリア選手に6―4、6―4で勝って2回戦へ進んだ。

 女子シングルス1回戦では岡村恭香(岡山学芸館高)が米国選手に6―2、7―6で快勝。奥野彩加(テニスガーデン高槻)はカナダ選手に0―6、3―6で敗れ、足立真美(埼玉・花咲徳栄高)はベルギー選手に2―6、6―2、2―6で敗れた。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年7月2日のニュース