安藤 決意堅く「反対された でも女の子として生まれてきたので」

[ 2013年7月2日 06:00 ]

6月28日、ドリーム・オン・アイスで華麗な演技を見せる安藤
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの07、11年世界選手権金メダリスト・安藤美姫(25)が1日、テレビ朝日「報道ステーション」のインタビューで今年4月に女児を出産していたことを明かした。

 ◆安藤インタビュー出産発言要旨

 (子供を産むか)最後まで迷った。迷ったというか、自分は嫌だった(おなかの子供と)さよならしてしまうという答えを出すのが。ただ、周りの皆さんは、スケーターとしての自分の立場を考えて、最初は反対された時もあった。そこは自分なりに一生懸命、一番は母ですけど、話をして本当にスケートより命を選んだ。スケートは自分を幸せにしてくれた。でも、やはり女の子として生まれてきたので、一人の女性として自然に女性として(産むという結論を)出さしてもらった。
  

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年7月2日のニュース