体協など5団体スローガン発表「暴力0 心でつなぐスポーツの絆」

[ 2013年7月2日 06:00 ]

 日本体育協会など5団体は1日、スポーツ界の暴力根絶に向けたスローガンの最優秀賞が「暴力0(ゼロ) 心でつなぐスポーツの絆」に決まったと発表した。

 全国から1479作品の応募があり、栃木県の中学校教諭の高橋祥子さん(43)の作品が選ばれた。合わせて優秀賞5作品も選ばれ、各団体のホームページに掲載するほか、横断幕などをつくり主催大会などで浸透を図る。日本体協の岡崎助一専務理事は「あらゆるスポーツの現場で活用して啓発に努めたい」とした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年7月2日のニュース