東頭氏がbj大阪新監督に カートライト氏契約終了

[ 2013年7月1日 21:06 ]

 バスケットボール男子、bjリーグの2012~13年シーズンで初めてプレーオフ進出を逃した大阪は1日、男子日本代表のアシスタントコーチなどを務めた東頭俊典氏(36)が新監督に就任すると発表した。シーズン途中で再建を託された米プロバスケットボール、NBAのブルズで活躍したビル・カートライト氏は契約終了で退任した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年7月1日のニュース