“偽川内”に本物困惑「僕は公務員なので公認できない」

[ 2013年5月5日 06:00 ]

偽川内(M高史、左)と握手する川内

 “偽川内”に本家もタジタジ!?陸上男子マラソンで世界選手権代表の公務員ランナー・川内優輝(26=埼玉県庁)が埼玉県春日部市で行われた春日部大凧(だこ)マラソンのハーフマラソンにゲスト出場。最後尾からのスタートだったが5000人以上をごぼう抜きし、10番手でゴールした。

 10キロの部には、ものまね芸人のM高史が「埼王県庁」と書かれた川内そっくりのユニホームを着て出場。レース後ツーショットが実現したが、川内本人の表情はさえず「僕は公務員なので、(そっくりさんの)公認はできない。“埼王県庁”の表記は僕ではなく県庁人事課が判断することなので…」と歯切れが悪かった。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年5月5日のニュース