島根が準決勝進出 bjプレーオフ1回戦

[ 2013年5月4日 21:09 ]

 バスケットボール男子、bjリーグのプレーオフは4日、松江市総合体育館などで行われ、西カンファレンス1回戦の第2戦で島根(レギュラーシーズン3位)が82―73で浜松・東三河(同6位)を下し、2連勝で準決勝進出を決めた。

 この他の1回戦第1戦で、西は京都(同5位)が79―69で滋賀(同4位)を破った。東カンファレンスは岩手(同4位)が79―74で秋田(同5位)を下し、富山(同3位)が97―77で千葉(同6位)に快勝した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年5月4日のニュース