久光3連勝で8強 決勝トーナメント進出

[ 2013年5月4日 06:00 ]

バレーボール 全日本男女選抜大会第3日

(5月3日 大阪市・ボディメーカーコロシアム)
 1次リーグを行い、女子は全日本選手権とプレミアリーグとの史上初の3冠に挑む久光製薬がデンソーに快勝し、岡山シーガルズとともに3連勝として8強による決勝トーナメント進出を決めた。

 2勝目(1敗)を挙げた日立、上尾メディックスのチャレンジリーグ勢も準々決勝進出。昨年の全日本大学選手権を制した嘉悦大は格上の大野石油広島を破った。男子はプレミアリーグ覇者の堺と2連覇を狙うパナソニック、サントリーが3戦全勝で準々決勝へ進出した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年5月4日のニュース